【Amazonセキュリティ警告、永久ロック】Amazonを装ったフィッシング詐欺メールに要注意!クリックしてしまった場合はどうなるの?

Amazonから謎のメールが届いた!

「あなたのアカウントは停止されました」

「残念ながらあなたのアカウントは永久ロック」

なんだってー!!!!と驚くと思いますが、落ち着いてください。

結論から言うと、それらのメールはほぼ間違いなく、Amazonを装ったフィッシング(なりすまし)詐欺メールです。

この記事では本物のAmazonからのメールとの見分け方や、対処法、詐欺メールをクリックした場合どうなるかを説明します。

Amazonからのメールとフィッシング詐欺メールや迷惑メールの見分け方

まず、この画像をみてください。

これは実際に私に送られてきたフィッシング詐欺メールです。

「あなたのアカウントは永久ロック」

とか書いてるし、こわい。

ところどころ日本語がおかしい部分があるのが海外からフィッシングメールの特徴ではあるけれど、本物のAmazonからのメールも時々日本語がおかしいので、そこだけで判断するのは難しいと思います。

そこで、送信元を見てください。

「Amazon.co.jp」と書かれているけど、これはメールアドレスではなくて送信者名です。

送信者名はメールの送り元が自由に設定できるので、「〇〇@amazon.co.jp」のように、さもAmazonのメールアドレスのように書かれていても、これは本物のメールアドレスではありません。

使っているメールソフトにもよりますが、「宛先」や「送信者名」の部分をクリック(タップ)することで本当のアドレスが確認できます。

上の画像の宛先をクリックすると、下の画像のように表示されました。

Amazon.co.jpの下に怪しいメールアドレスが書かれているのが確認できますでしょうか?

メールアドレスの@より後ろの文字列をドメインと呼ぶのですが、Amazonから送信されたメールであればドメインは必ず「amazon.co.jp」もしくは「amazon.com」になっています。

このメールは見たこともないドメインになっていますね。

また、最後に「.cn」と書かれているから、中国(china)のドメインであることがわかります。(国を示すドメインの場合、日本だと最後が.jpになっています)

これでこのメールがAmazonとは全く関係のないニセモノであることがわかりますね!

なにが「永久ロック。」だ!

基本的には上記の見分け方でOKですが、詳しく知りたい人は下のAmazonの公式ページのリンクも参考にしてください。

AmazonからのEメール、電話、テキストメッセージ、またはウェブページかどうかを見分ける

フィッシング詐欺メールや迷惑メールを受信したらどうすればいいの?

結論から言うと、無視&削除でOKです。

受信したメールがフィッシングメールだった場合、書いてることはすべてデタラメで、アカウントがロックされたり、クレジットカードに請求が発生することはありません。

そして不用意にメール内のリンクをクリックしなければ、あなたの個人情報が外部に漏れることもありません。

メールソフトやプロバイダ、携帯会社の迷惑メール対策を行えば多少は効果があるかと思いますが、本当に重要なメールまで受信できなくなってしまうこともあるから考えものですよね。

不愉快かもしれませんが、「また来たか」というくらいの気持ちでスルーしてしまうことをおすすめします。

なお、フィッシングメール許すまじ!ってひとは下のリンクからフィッシングメールをAmazonに報告することができます。

不審な連絡について報告する

詐欺メールのURLをクリックしてしまうとどうなるの?

迷惑メールやフィッシングメールのリンクは絶対にクリックしない!ことが大前提なのですが、クリックしたらどうなるのか気になりませんか?

実際に私に届いたフィッシングメールのリンクをクリックしてみました。(マネしないでくださいね)

まず、これが私に届いたメールの本文です。

上の「確認用アカウント」という文字をクリックしてみたのが下の画像です。

なんと!見覚えのあるAmazonのログインページが表示されましたね!

でも気をつけてください、これはAmazonそっくりに作られた偽サイトです。

細部までマネて作られているけど、URLが本物のAmazonログインページと違うし、入力項目とログインボタン以外はクリック(タップ)しても反応しません。

この偽サイトにAmazonに登録しているメールアドレスとパスワードを入力してしまうと、詐欺業者にアマゾンのアカウントを乗っ取られて好き放題やられちゃうって仕組みです。気をつけましょう!

もしかして私の個人情報、流出してる?

なぜ自分がアマゾンを使っていることを知っているんだろう、もしかして自分の個人情報が漏れて詐欺業者に狙われているのでは……

心配になりますよね。でも安心してください。

この手のメールはあなたを特定して送信してきているわけではありません。

適当な文字列の組み合わせで作ったメールアドレス宛にランダムに送信していたり、企業のサイトやSNS、ブログなどで公開されているメールアドレスに片っ端から送信しているものになります。

なので、アマゾンの利用者を狙って送信しているわけではなく、アマゾンの利用者かどうかに関わらず、不特定多数の人に大量に送信されています。

ちなみに、さっきのフィッシングメールが届いた私のメールアドレスはAmazonには全く登録していないアドレスです。

まとめ

実際にAmazonのアカウント乗っ取り被害の大部分はフィッシング詐欺メールによるものだと言われています。

覚えのない内容の場合は必ず詐欺メールであることを疑う!

詐欺メールは無視!

これを徹底すれば、あなたのアカウントが危険に晒されることはほとんどありません。

更に2段階認証も設定すればセキュリティは万全だね。

2段階認証を設定する

正しい知識を身に着けて、安心な安全なAmazonライフを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。